◆売電単価24円時代に対応した営農型発電設備

先日、売電単価24円時代に対応した営農型発電設備「ソラグリ(R)」を販売開始 年間発電量を約10%アップし、農地を活かす、との記事が出てました。
普及が進み土地の生産性がさらにあがればいいですよね。

-----
売電単価24円時代に対応した営農型発電設備「ソラグリ(R)」を販売開始 年間発電量を約10%アップし、農地を活かす
財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/releases/365164/


発電マン・ベリーズ株式会社(本社:静岡市、代表取締役:岩堀 良弘)は、売電価格24円時代に対応するソーラーシェアリング(※)「ソラグリ(R)」を、発売いたします。
(※)ソーラーシェアリング…営農型太陽光発電。農地に支柱を立てて上部空間に太陽光発電設備等の発電設備を設置し、農業と発電事業を同時に行うこと。

ホームページ   : http://www.hatsudenman.co.jp/
ソラグリ紹介ページ: http://solagri.biz/

-----