◆駐車場に太陽光発電を普及させる エネルギー自給率30%を目指す東京で

先日、駐車場に太陽光発電を普及させる、エネルギー自給率30%を目指す東京で、との記事が出てました。
さらに促進していただきたいですね。

-----
駐車場に太陽光発電を普及させる エネルギー自給率30%を目指す東京で
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1607/11/news040.html


東京都では2030年までに都内の消費電力に占める再生可能エネルギーの利用率を30%に高める長期目標を掲げている。再生可能エネルギーの中で最も導入しやすいのは太陽光発電だが、都内は空き地が少なくて地価も高いために、導入量を拡大することがむずかしい状況だ。そこで東京都の環境公社が屋外の駐車場に太陽光発電を広める「ソーラーカーポート普及促進モデル事業」に2015年度から取り組んでいる。

第1弾のモデル事業は東京都が所有する2カ所の施設で実施中だ。それぞれの立地条件や駐車場の利用状況をもとに、ソーラーカーポートの設計から施工完了までの詳細を7月6日に報告書で公開した。


-----