◆緊急時にはスマホ充電可能! 太陽光発電LED街路灯

先日、緊急時にはスマホも充電できる太陽光発電LED街路灯 発明協会から表彰、との記事が出てました。どんどん設置してほしいですね。


-----

緊急時にはスマホも充電できる太陽光発電LED街路灯 発明協会から表彰
一般社団法人エネルギ―情報センター
http://pps-net.org/news/solar/%e7%b7%8a%e6%80%a5%e6%99%82%e3%81%ab%e3%81%af%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%82%82%e5%85%85%e9%9b%bb%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bbled%e8%a1%97%e8%b7%af

古河電工グループの岡野エレクトロニクス(鹿児島県薩摩川内市)は、10日、独立電源型ソーラー発電充放電制御式LED灯(スマコミライト®)が、発明協会主催の2016年度地方発明表彰・鹿児島県発明協会会長賞を受賞した。
 
このスマコミライト®は、薩摩川内市民の「街が暗い」という声について、市からの要請を受け、同社と市内の学校が連携しプロジェクトとして取り組み、製品開発したLED灯だ。
 
この製品は、太陽光発電装置に鉛蓄電池とLED照明を組み合わせた夜間照明用の街灯。一日の日照時間が3.5時間以上である場所に設置すれば、常時電源供給が不要で、設置費用を安価に抑えることができ、自然災害等による停電の影響を受けない。LED照明部は、日没後に一般防犯灯用20ワット直管蛍光灯と同等の明るさで自動点灯する。支柱には、設置場所に応じた紹介文、イラストの表示やキャラクターなどの情報を盛り込めるスペースも確保されている。


-----