◆太陽光で充電『エコ・ドライブ Bluetooth』 シチズンから

先日、太陽光で充電『エコ・ドライブ Bluetooth』 シチズンから、との記事が出てました。一度の充電で4年使用はすごいですね。


-----

太陽光で充電『エコ・ドライブ Bluetooth』 シチズンから
エネクトニュース
http://www.eco-front.com/news_dwPG0Orxcw.html


・光発電エコ・ドライブを搭載
各種時計類及びその部分品の製造及び販売を手掛けるシチズン時計株式会社は、スマートフォンとも連係する光発電エコ・ドライブを搭載したアナログ腕時計『エコ・ドライブ Bluetooth』の新モデルを、2017年3月より発売すると発表した。

シチズン時計は2016年、太陽光でも発電できる光発電エコ・ドライブ搭載の『エコ・ドライブ Bluetooth』を限定発売し、多くの好評を得ていた。

・一度充電すれば4年使用可能
今回発売となる2つの新モデルは、素材にスーパーチタニウム(TM)を使い、幅広い色調表現が可能になっているところが最大の特徴だ。

また純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施されたスーパーチタニウム(TM)はステンレスの5倍以上硬く、シチズンの独自開発技術として注目の素材でもある。

そして搭載されている光発電エコ・ドライブは太陽光や部屋のわずかな光でも充電が可能で、一度のフル充電で最大約4年可動するとのこと。

<プレスリリースより引用>
「エコ・ドライブ Bluetooth」は、光さえあれば充電可能。定期的な電池交換はもちろん、ケーブルによる充電をする必要もありません。エコ・ドライブとは、シチズン独自の光発電技術で、1976年に世界初のアナログ式光発電時計を発売してから40年の間、たゆまぬ改良を重ねて来ました。


-----