◆「一風堂」は買いか? 3月IPOに挑む4つのポイント

先日、「一風堂」は買いか? 3月IPOの"短期勝負"に挑む4つのポイント、との記事が出てました。3月はいまのところ3件当選してます。さらに当選件数を増やしたいところです!
私の実績は以下のとおりです。http://ipo-yosou.net/


-----

「一風堂」は? 3月IPOの"短期勝負"に挑む4つのポイント
会社四季報ONLINE
https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/160888/1


2017年のIPOは、2月末までに6社が上場した。足元では米トランプ大統領の議会演説をきっかけに膠着状態から抜け出しそうな日経平均だが、1月から2月は全体相場の動きが鈍かった。しかし、そのような中でも、IPOした6社の初値騰落率は平均で131%と絶好調となっている。

そして3月にIPOする22銘柄が出そろった。今回は3月IPO銘柄を対象に、中長期的に成長する銘柄ではなく、「上場当日から数日間のトレードで狙える銘柄選び」をご紹介していきたい。

まず、17年のこれまでのIPO株の初値パフォーマンスを見てみよう。アベノミクス相場が本格化した13年以降では初値騰落率が最高水準となっている。1月、2月にIPOした6銘柄は小粒のIPOだったこともあって、初値が好調だったともいえる。3月に入ると大型IPOも複数あるため、この流れは変化してくると考えられる。


チェックポイント

1. 資金調達額
2. ロックアップルール
3. 株主構成
4. 上場市場

この4つのポイントをよく見ていただくと、上場当日に上値が重い銘柄か否かが読み取れるはずである。最後にもう1点だけ付け加えるなら、飲食、外食関連銘柄は根強い人気があることを忘れないようにしたい。


-----