◆廃棄物・水力・太陽光 全国で設立相次ぐ地域新電力 エネルギー地産地消

先日、廃棄物、水力、太陽光~全国で設立相次ぐ地域新電力、との記事が出てました。この流れが加速するといいですよね。


-----

廃棄物、水力、太陽光~全国で設立相次ぐ地域新電力
JBPRESS
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50144



「地域新電力」の設立が全国で相次いでいます。地域新電力は、地域の再生可能エネルギーなどを電源として、地域を限定して電気を供給する電力会社のことです。電力全面自由化を受けて全国的に広がり、自治体が出資するなど関与しているものだけでも全国で約20以上に上ります(発表段階のものを含む)。

エネルギーの地産地消による地域内でのお金の循環、雇用創出、電気料金の引き下げ、再生可能エネルギーの利用促進など、地域新電力を設立・支援する自治体ごとに目的はさまざまですが、地方創生や再生可能エネルギーの利用拡大につながるとして期待されています。

・全国で相次ぐ自治体の地域新電力への出資
・意外に多い自治体の所有する発電設備
・今後は、どれだけ市民に選ばれるかが鍵


-----