◆働く主婦の「すきま時間」 有効に使えば人生の豊かさ『変わる』87.4% !

先日、働く主婦の「すきま時間」について:有効に使えば人生の豊かさ『変わる』87.4%、との記事が出てました。時間を味方につけることは大事ですよね。私の時間有効活用は以下のとおりです。http://taiyoukou-salaryooya.seesaa.net/category/24988565-1.html


-----

働く主婦の「すきま時間」について:有効に使えば人生の豊かさ『変わる』87.4%
PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000188.000003176.html


■調査結果概要

1.一日の中にすきま時間は「たくさんある」15.9%、「ほどよくある」35.8%、「少ないがある」35.1%

2.日々のすきま時間を有効に使えると人生の豊かさは変わると「思う」53.2%、「どちらかと言えば思う」34.2%

3.フリーコメントより

<人生の豊かさは「変わってくる」と答えた方>

・やりがい、収入が増えれば、生き甲斐にもなる(50代:今は働いていない)
・スキル上げてさらに給料あげたりできそうだから(30代:契約社員)
・ただぼっ~~と過ごすと食べなくていいスナックやどうでもいいテレビをダラダラ見てしまい、何だか時間も勿体無いし、自分の体にも気持ちにも良くない(40代:今は働いていない)
・極端な話、暇な1時間でゲームなどしてるのと、働いて850円でも収入を得るのとでは、それを10回繰り返した時、得ているものの大きさはかたやマイナス、もう一方はプラスなので(40代:今は働いていない)


今回の調査と同じタイミングで取得した、すきま時間と副業に関するアンケートとのクロス集計では、すきま時間の使い方で人生の豊かさは変わると答えた人の方が、副業を希望する比率が29.2ポイントも高いことがわかりました。すきま時間を積極的に活かそうとする人ほど副業への意識も高いと言えそうです。

副業に限らず、すきま時間を活かすための選択肢が多岐にわたって広がっていけば、働く主婦層の人生はより豊かに彩られていくはずだと考えます。


-----