◆寄棟屋根でも太陽光パネルを10kW以上搭載 積水化学

先日、寄棟屋根でも太陽光パネルを10kW以上搭載、積水化学、との記事が出てました。クリーンエネルギーの普及が進むといいですよね。


-----

寄棟屋根でも太陽光パネルを10kW以上搭載、積水化学
日経テクノロジーONLINE
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/072208465/


積水化学工業は、寄棟タイプの屋根に大容量太陽光パネルを搭載した鉄骨系住宅「スマートパワーステーションGR」を、7月28日から販売開始する(北海道、沖縄、多雪地域を除く)。

今年1月に発売した「スマートパワーステーション“100%Edition”」に続く、「エネルギー自給自足100%」の実現を可能とする住宅の第2弾となる。

太陽光パネル一体型の寄棟タイプ屋根「スマートGルーフ」を新たに開発した。トップのフラット面に加えて勾配屋根にも太陽光パネルを敷き詰め、延床面積30坪台の一般的な住宅でも10kW以上の太陽光パネルを設置できる。


-----